2011年の京都大作戦を見ながら値付けをしております。

最初から真っ白のあの白と
消しゴムの跡だらけの白じゃあ
キタナイ白の方がイカすのさってね唄う訳です10-FEETが。

ふと映る馬場育三にセンチな気分になりました。

脱線しました。

大変需要のある”champion”のリバースウィーブですがこちらはいつものパーカーとは訳が違います。

近年目付きのパーカー自体頻繁に出る物では無くプリントやフード無しのスナップタイプなんて100着あって何着あるかどうか。

まぁお客様からすればそんな話しどうでもいい事なのかもしれませんがフード付きのスナップタイプ見つけるのは非常に困難で次はいつ入荷出来るかはわかりません。

手が出せる価格のうちにぜひ。

実店舗の方の営業はお手数おかけいたしますが今暫くお待ちください。

つぶれてないからね。

笑い合うために戦うんです。

Pocket